« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011.11.29

エンピリアンウェポン素材-イツパパの鱗粉

年末年始かなりやばそうです。
今週も日曜日出勤、今日は1時前帰宅と
まだ週も始まったばかりなのにすでに死にそう・・・( ´-`)
この分だと年末年始も何日か出ることになりそうな雰囲気です。

さて前回の続き。
グラヴォイドの殻の次はイツパパの鱗粉でございます。

まずは必要なトリガー。

毒々しいワモーラの触角
重いクロウラーの繭
肥大化したチゴーの腹

グラヴォイドよりも1つ減って3つのだいじなものトリガーが必要となります。
しかもどのだいじなものもタロンギのような手間はかからず、
時間POPのNMからと、通常POPの敵からのトリガー1つで沸かせるNMからと
比べ物にならない温さに変わります。
(クロリスルートのウルハドシなどトリガー2種でよいとさらに温いですが)

タロンギを乗り切った人ならば恐らく3倍4倍の早さで集めてしまうでしょう(笑)

しかし、前回の記事の冒頭で書きましたが、
ここではトリガーは基本ソロ、本戦を数人でこなすと言うスタイルなので
NM倒してだいじなものとってイツパパロツル狩りまくり!とはいきません。


●毒々しいワモーラの触角

「乾いた繭」でPOPする「Granite Borer」から取得出来ます。
「乾いた繭」は周囲のワモーラ(幼虫)がドロップします。

こいつは忍/戦ソロでも倒すことは可能ですが、
ファイガ4、さらに丸まった時のブレイズスパイクがあるので
場合によっては苦しい戦闘になるかもしれません。
とは言えLv95になった今ならば、結構魔法は殴りで中断しますし、
丸まる前に倒せる位の火力があります。
多少薬品使うかもーって位になってます。


●重いクロウラーの繭

「エルカの大卵」でPOPする「Blazing Eruca」から取得出来ます。
「エルカの大卵」は周囲のエルカがドロップします。

こいつは忍/戦ソロは厳しいです。
ファイガ4を使う、TP技はインシナートのみ、
さらに常時ブレイズスパイクが掛かっているので
手数多い忍者では自滅です。
無難に倒すなら後衛を一人付ける必要があります。


●肥大化したチゴーの腹

時間POPのNMである「Tunga」から取得出来ます。

こいつは忍/戦ソロで赤弱点突いて倒すなんて無理です。
イツパパロツルよりもこいつのが厄介です。
例え数人でもやり方や特性が分かっていないと壊滅しかねません。


と、タロンギのように全部忍/戦ソロでというわけには行かないのが
このアットワのNM達です。
なのですが、
アットワはタロンギと違って金箱からのだいじなもの取得が非常にやりやすくなっています。
ソロで揃えるならば金箱からの取得がオススメ。
私も基本金箱からの取得で揃えています。


■アットワ金箱からのだいじなものトリガー取得法

まあ人それぞれやり方はあると思いますが、
私の手順を紹介します。

1.黄色発光を最大値まで上げる。
⇒#5飛んで樹人族「Rift Treant」で上げる。
 以前も紹介しましたが、こいつは黄色発光にボーナスがあり、
 1回の発光が16ポイントです。つまり16匹黄色〆するだけで最大値になります。

2.白発光を100程度まで上げる。
⇒コカ広場で三日月形の無色のジェイドで沸かせる「At'euvhi」が
 この広場によく沸きます。NMなので1回の発光で10~15ポイントです。
 高確率でこの広場に沸き続けるので、何匹か倒して白発光を育てます。

3.乱獲モード
⇒獲物は何でもいいと思います。弱い敵選んで数こなしましょう。
 コカ隣のクァール、その隣位のエルカ、マンドラ、ホント何でもいいです。
 穴場としては#4付近のナットなんかもいいです。
 赤光らないのでWS〆気にしなくてよいので(笑)

箱からの取得は運の要素も絡みますが、1時間半位で大抵2~3個(全部)揃う位の体感です。
最低でもTungaのトリガーさえ取れてしまえばOKです。
本戦行く時に取りこぼしたのやってもらえばいいので。
時間箱も狙いたい場合は、1.2.の最中に魔法〆もまぜればいいでしょう。
その場合でも青は128までにしておくのがポイントです。
※箱は128ポイントで最大ランクとなるため。
※それ以上上げると青箱の割合増えて効率が悪くなる。

最後にイツパパロツル本戦。

前の方にも書きましたが、Tungaのがきつい位です。
こいつ自体は忍+白など回避ジョブ+白で安定して狩れる強さです。

私は忍と白でどっちかサポシ、またはこれにシ入れる位の構成でやる事が多いです。
ファイガ4止めたければ忍/シ+白/黒、
本戦+NMからのだいじトリガー取りもやりたいなら忍/戦+白/シなど
まあとにかく融通利きます。弱いです。
ファイガ4しっかり止めるor直後にすぐ大ケアルをかぶせる、
ファイアブレーク気を付ける。
これ位ですかね。
85キャップ時代はファイアブレークの事故多かったですが、
今はファイガ4を1人で喰らうのよりダメージ低い位です。
まあバファイラしておけばそうそう即死させられるようなことは無いんじゃないですかねー


■素材集まり状況

神無
ブリアレオスヘルム 50/50
ソベクの皮 50/50
アペデマクの角 13/75

ガーンデーヴァ
フィスチュルの体液 50/50
ブッキスの翼 50/50
アルファルドの牙 5/75

ウコンバサラ
グラヴォイドの殻 50/50
イツパパの鱗粉 36/50
オルトロスの爪 0/75

一週間でかなり回収しました。
やはりアットワはタロンギとは比べ物にならない位楽ですねー
素材は揃いそうだけどメイジャンの方はまだ終ってないって言う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.22

エンピリアンウェポン素材-グラヴォイドの殻

早めに更新しないと1ヶ月は過ぎそうなので
初回は今進めてるウコンバサラのメイジャン素材から紹介してみます。

まずはトリガー集め全体での前提。

基本トリガーをソロで集めて
素材NM本戦を数人でこなすスタイルです。

ソロでのトリガー集めですが、
場所によっては金箱からであったり、
赤弱点狙えるような敵の場合は忍/戦が前提です。

やはりソロ能力とほぼ全ての赤弱点WSをカバー出来る点で
忍/戦の右に出るジョブは無いでしょう。
両手剣、両手鎌以外全てカバー出来ますからねー

※ただしライデンスラストはピッチフォーク(+1)必須。
サンバーストは両手棍スキルをメリポなり防具なりで+12しないといけません。

ついでにアートマは灰燼、凶角、無常or要塞辺り使ってることが多いです。
自己回復が薬頼みの忍/戦ではリジェネアートマ重宝します。

本戦での前提は、
トレハンがあること。
事故も考慮して最低限の負けない構成であること。
※トレハンはサポシでも十分です。
さすがに無しだと1個ドロップばかりになりますが、
サポシとメインシの差は殆ど感じないレベルです。

それでは本題。
グラヴォイドトリガーのだいじなもの4種の取り方を紹介します。

▼瑞々しいマンティコアのたてがみ

このだいじなものは「Muscaliet」から取得出来ますが、
こいつをPOPさせるのは2種のトリガーが必要です。

必要なトリガー:ふさふさの上髭、強靭なたてがみ

○強靭なたてがみ
通常POPのマンティコアが出します。
#7付近にいるヤツですねー

○ふさふさの上髭
しびれる上髭でPOPするクァールNM「Tefenet」が必ずドロップします。
しびれる上髭は周囲の通常POPクァール。
回避ジョブなら特に苦労もない敵ですが、
視線判定の即死技を使ってくるのでそれだけ注意です。
ログ見て後ろ向きで楽々回避可能ですが、
終盤はかなり発動が早いです。
WS撃ってきそうになったらくるくる後ろ向きつつ殴るのがいいかも?

ちなみにどちらも競売で購入出来るので
もちろん買ってしまってもいいのです。

●瑞々しいマンティコアのたてがみ
2つ揃ったら「Muscaliet」です。
・・・正直弱すぎて書くことありません。
忍/戦で適当に勝てる強さです。
しいてあげるなら火炎の息を数発連続で撃ってくる時があるので
その時は正面に立たない様にしましょう。
溜めがかなりあるので避けるのは難しくないです。
そもそもランダムに撃つ方向を変えるので
動かなくても自分の方に撃ってこないことも多いです(笑)

▼脂の乗ったコカトリスの皮

このだいじなものは「Alectryon」から取得出来ますが、
こいつもPOPさせるのは2種のトリガーが必要です。

必要なトリガー:動くエフトの卵、コカトリスの尾肉

○コカトリスの尾肉
通常POPのコカトリスが出します。

○動くエフトの卵
エフトの卵でPOPするエフトNM「Abas」が必ずドロップします。
エフトの卵は周囲の通常POPエフト。
回避ジョブなら特に苦労もない敵ですが、
ウォタガIIIばっか撃たれると少し痛いくらいです。
とは言えHPも多くないので苦労もしないと思います。
スリップ20位の毒がありますが、アートマのリジェネで相殺出来ます。

ちなみにこれらも競売で購入出来るので
もちろん買ってしまってもいいのです。

●脂の乗ったコカトリスの皮
2つ揃ったら「Alectryon」です。
こいつは忍/戦ソロ可能ですが、少々手強い相手です。
命中が多少高いのと通常攻撃の追加効果に猛毒(スリップ200位)があるためです。
さらに邪眼も危険です。
DAも多めなので少し厚めに空蝉張るのと、毒消しも持っていきましょう。
また結構空蝉剥がされるので少し回避装備もいいかもしれません。
一番注意なのはやはり邪眼です。
集中していればログ見てさっと後ろ向きで避けることは可能です。
それほど使用頻度は高く無いですが、喰らってしまったらまず負けです。
石化時間も結構長く、石化中は被ダメージが3倍4倍になる上、
もちろん毒にされますのでw

▼湿ったサンドウォームの殻

このだいじなものは「Minhocao」から取得出来ます。
時間POPNMなので時間帯によっては取り合いもありますが
最近はそこまで激しい訳でも無く、放置されていることもしばしば。
ただPOP範囲が非常に広いので広域サーチでも無いと
沸いてもすぐに気づかないどころとか、倒されても気づかないとかありそうです(笑)

こいつも忍/戦ソロで倒せます。
ポイントは正面に立たないこと。
正面に立たなければディスゴージは無効化できます。
その他のTP技のときに振り向いて来ますが、
その度に側面に回り込むようにしましょう。
さらに要注意はゴージ。
空蝉全消しな上に、最大で2500ダメージ喰らいます。
HPがこれ以下だった場合は即死の危険があるので
HP2500以上確保するのは勿論で、
喰らってしまったらHP2500以上になるまで殴るのを控える等
回復前に次を撃たれないよう工夫は必要です。
来ないときは1度も来ませんが、用心に越したことは無いです。
回復にはテンポラリアイテムを活用しましょう。

▼滲んだナットの翅

このだいじなものは「Adze」から取得出来ます。
こいつも時間POPNMなので時間帯によっては取り合いもありますが
最近はそこまで激しい訳でも無く、放置されていることもしばしば。

こいつも忍/戦ソロで倒せます。
攻撃力はさほどでもないですが、シーフなのでトリプルアタックあり、
さらにシミサインディスチャージでかなり強力なヘイストが掛かるようで
手数はかなり多いです。
一番の脅威はTP技の後に付く通常攻撃の追加効果でしょうか。
追加効果は必ず付与されるものの、100%発動では無いですが、
手数多いので数発被弾すればまず貰うと思っていいです。
特に危険なのは石化と死の宣告。
石化はそこまで長くないのでとけるまで耐えることは十分可能。
死の宣告は聖水連打で。
たまに治らないこともありますが、それはもう仕方ないですw
通常に死の宣告が付くことがあるのもあって非常に強そうなイメージですが、
Lv95の今なら通常攻撃はそれなりに避けますし、
弱体しっかり入れて蝉回しすればそこまで強くはありません。
実際私もまだ負けたことは無いです。
宣告治らなくて倒してだいじなもの取得した直後に死んだことはありますけどー(笑)

最後にグラヴォイド戦。
私の場合は忍+シ+白/黒の3人でやることが多かったです。

前衛は地殻のアートマを付ける。
これにバストンラを貰えばスロウガはほぼレジスト出来き、
ストンガ4もフルレジ出来ることもしばしば。

グラヴォイドの注意点は2つだけ。
WSの構え~発動まで物理ダメージ吸収と
魔法詠唱中の魔法ダメージ吸収。
(こちらは削りが物理攻撃なので関係無いですが)

もうひとつがディスゴージ。
Minhocaoと違って必ず盾の方を向くグラヴォイドの場合は避けるのは難しいです。
その上、ダメージの上限が最大9000?位にまで及ぶようで、
一人で喰らうと即死する確率も高いです。

なのでディスゴージはスタンで止める。
白のサポが黒なのはこのため。スタンはディスゴージだけでいいです。
あとは忍者なら身替の術で凌ぐのも手です。

吸収さえされなければ、HPも多くないので意外とあっさり終わってしまう位の強さです。
まあ分かっていてもグラヴォイドはWSの構え中に秘撃って6000回復とかお決まりですg

他のエリアの素材集めに比べるとトリガー集めの手間が異常に大きく、
それだけで躊躇ってしまうルートですが、
最近はそこまで混んでいませんので
時間POPがすんなり狩れれば30分程度でトリガー揃うこともしばしばです。

ウコンバサラ、トゥワシュトラ目指してみてはいかがでしょう?


素材集まり状況

神無
ブリアレオスヘルム 50/50
ソベクの皮 50/50
アペデマクの角 12/75

ガーンデーヴァ
フィスチュルの体液 50/50
ブッキスの翼 50/50
アルファルドの牙 5/75

ウコンバサラ
グラヴォイドの殻 44/50
イツパパの鱗粉 20/50
オルトロスの爪 0/75

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.18

雑記

大分寒くなってきました。
でもまともな時間に帰れません。
少なくとも1月までは現状維持。
もしかしたら年末年始も・・・覚悟しておいてね
とか言われました。
何言ってるのかボクには意味が分かりません。ふざけんな!^^;;;;

最近コタツ買いました。
日本の冬にはコタツがないとね!
今年の2月の末くらいだったかな、
電源入れてもヒーターは光るものの
まったく温まらなくなってしまったので・・・
ちなみにちょっと色気を出してフラットヒーターのものにしてみたり。
(裏面真ん中の赤く光るヒーターが無いタイプです)
まあまだ箱から出してもいないんだけど。

基本的に冬はコタツだけあれば乗り切れます。
エアコンは殆どつけません。

さてFF11。

神無
ブリアレオスヘルム 50/50
ソベクの皮 50/50
アペデマクの角 10/75

ガーンデーヴァ
フィスチュルの体液 50/50
ブッキスの翼 50/50
アルファルドの牙 5/75

ウコンバサラ ←New
グラヴォイドの殻 36/50
イツパパの鱗粉 13/50
オルトロスの爪 0/75

1つも90に到達してないのにウコンバサラ始めました(笑)
とは言え一応90への強化素材もちょこちょこと始めております。

レベルキャップ95になり益々Lv85までのエンピリアンウェポンの敷居も下がり
始めてみようかなって人もいるかもしれないので
素材集めについて書いてみようかなぁと。

中途半端ながらもいろいろ作ってますし、
周りの人のヘルプも含めれば相当やってきてますので。

さらに小出しにすればここのネタにも困らないから!(笑)

そんな訳で次回からちょこちょこ書いていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »