« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010.04.24

錬成スキル上げ

マンボウ釣りから解放されたので
3月VUのその他の要素にもぼちぼち手を出し始めました。

手始めにスキル60まで解放された錬成スキル上げから

100424_00

燃料入れまくり叩きまくりでさくっと60、再び青時スキルへ。

そういえば新しく追加された錬成レシピは全然チェックしてなかったなぁ
何か面白そうなのあるのかしら?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.04.21

メルクリウススピア

こんなタイトルにすると言う事は・・・・

やっと出たんだよ!!

100421_00


100421_01

はぁ・・・長かった
出た喜びよりも解放感のが強いのはいかがなものか?(笑)

結局400匹程度のマンボウを費やす事になりました。

・・・・ホントこんなにはまるとは思わなかったよ┐(´д`)┌

恐らくドロップ率はメルクリウスソードを同じくらいなんでしょう。
なのではまる時はこれくらいはまるという事、
狙ってる人は心して掛かるべし!!m9( `Д´)

せっかくなのでその性能も試してみました。

性能見る限り両手槍スキル上げ、
カンパニエのサポ踊用くらいの用途しか無さそうなのは明白ですが、
戦士視点からするとサポ踊用としてもキンシップアクスなどもあるわけで
結局のところスキル上げ用?とも思えなくないですが、
両手槍のWSには追加スタンの足払いなどもあるので
局地的には何か使い道もあるやもしれません・・・

100421_02

小一時間殴ってみました。

◆複数回攻撃の発動率
どうやら他の時々2-3回攻撃武器と同様に1回2回3回=30:50:20と思われます。
(リディル、メルクリウスクリス、ソボロ、キンシップアクスなどと同じ)
残念ながらメルクリウスソードのように
表記上は時々2-3回攻撃だけど
実は時々2-4回攻撃でした~みたいなのは無さそうです。

メルクリウススピアは表記通り時々2-3回攻撃のようでしたとさ。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.14

雑記

出ない。
この勢いでは1000超えても出ないそうだ。

ハラキリ数300は超えたであろう今日この頃です。

おのれ!ここまで来れば意地だ!

ヴァナディールのマンボウ絶滅させる勢いで釣ってやる!!

ネタも無いので政治の話。

ついに内閣支持率が30%を切ったようですね。

まあ当然です。
私自身はまだこんなにあるのかという思いですが(笑)

しかし日本国民も見るところはしっかり見ていると言う事でしょうか、
発足以来持ち直すことも無くマスコミの手厚い擁護が多々ありながらも
下降し続ける支持率が物語っていますね!

この分だと鳩山内閣の終焉も近そうです。
とは言えこの人に国民の声が届くとは思えないので
お母様か小沢が辞めろと言うまで居座るような気がしなくもないです(笑)

反面いまいち政党支持率は上がっていかない自民党ですが、
地方選挙では結果を出しているようです。

この間発足したたちあがれ日本の動きも気になるところ。
世論調査では76%だかが期待しないと答えたようですが、
発足当初で20%も期待する人がいるのは結構凄い事じゃないかな。
個人的には比例で復活したのに離党した与謝野氏はちょっとどうかと思っているけど
打倒民主党を掲げているので少しだけ期待もしてみる。

ところで支持率調査にくっついていつもニュースに出てくる
「総理に相応しい人」調査。
最新の調査では1位は舛添要一だそうだ。
うーん、なんか毎度この人は上位に来るよね。

私としてはなぜこの人を推す人が多いんだろう?????

と、いつも思う。

私の中でのこの人。

・前回の参院選で自身の立場もわきまえず安倍首相を超批判。
→結果自民党大敗。
個人的には負けた一因にこの人があると思ってる。
自民党員でありながら何してんの?
結局何をしたかったのかはよく分からなかった。

・つい最近も執行部批判。
→民主党がボロボロになり
自民党としても巻き返したいこのタイミングで何してんの?
与謝野氏のように離党新党立ち上げなどするかと思えば何もせずに居座り。
アレだけ批判しておきながら両院議員懇談会は欠席。
さらに選対本部長代理は拒否。
どうやら外へ文句は言うけど党の為に働こうって気は無いらしい(笑)


と、私の中では自民党の足を引っ張るだけの人って感じである。
これだけ見ると現与党の工作員にすら見える(笑)

じゃあ何か大きな功績があるのか?

・・・・・

すいません、私の記憶の中では何も見当たりません。
少なくとも厚生労働大臣時代は何も出来なかったというイメージしかないです。
年金問題しかり、新型インフルエンザ対策しかりです。


やはりいくら考えても総理に相応しい人とは思えませんね。

何かとメディアを騒がせる目立つ人なのでイメージ先行なんでしょうか...


(ちなみにこの人はとても保守派とは言えない政治家みたいです。
自民党より民主党の方があってるんじゃないかなとさえ思えます。)

イメージ先行で選ぶととんでもない事になるのは
去年の衆院選で思い知らされていると思いますので皆さんも気をつけてください(笑)
一日も早く真の保守派が政権についてくれる日を私は望みます!


もし支持する政党が無い!選挙ではどこに入れればいいんだ?って人。
マスコミに"不当に"叩かれる政党を選ぶと間違い無いと思いますよ、はい。
逆に妙によいしょされる政党やスルーされる政党は危険かもしれませんw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.07

パンクラティオン その15

相変わらずマンボウと戯れる日々が続いております。
メルクリウススピア出ない!マジ出ないっ!!

もう数えるのも面倒になってしまいした。
ハラキリ失敗数は200匹を余裕で超えてると思います\(^-^)/

さて再びパンクラティオンのネタ。
前回のリーチ以降実はもう一体育成しています。
それはミミック。
今回はこいつの紹介をしてみます。

(作成したのはリーチ作成後すぐなので
実は随分時間が経ってたりするんですが、
ちっともメルクリ槍が出なくて記事を更新出来ないので(笑))

ミミックと言えばパンクラティオンでも上位に君臨する強魔獣です。
その強さの秘密は以下でしょう。

・スリプル無効
・隔170
・TP技がデストラップのみ(発動速い、サイドアタックされない)
・物理ダメージ-50%

そのままでは強すぎると判断されたのか
パンクラティオンのミミックは魔法ダメージ+25%と言う弱点も持っています。
この魔法ダメージ+25%は精霊はもちろん、
属性オートアタック、スパイク、魔法属性TP技と
魔法ダメージに相当するものは全てダメージ増となります。
またミミックは攻撃間隔は速いものの物理命中率は少し抑えられています
ミミック育てた方はミス多いなぁと感じてませんかね?

闘技場でもミミック使いはちょこちょこ見かけますが
大抵が防御重視であり、それにスパイク付けたりと言うのが多いです。

これらのタイプは初期獣性で物理ダメージ耐性アップを、
追加獣性でファランクスを付けているものが殆どなので
物理攻撃に対してはエレに近い硬さです。
これにスパイクを付与して、
物理攻撃型や手数+属性オートタイプを圧倒します。
反面精霊型のエレなどにはストンスキンを破る事も出来ずに完敗します。

要するに得意な相手にはHP殆ど削られず圧勝、
苦手な相手には手も足も出ない状態です。

もう少し広く対応出来ないか考えてみました。

そこで考えたのが攻撃特化のミミック。
せっかくチゴーに次ぐ速い攻撃間隔を持っているのでそれを生かしてみましょう。
攻撃力を上げまくってやられる前に倒してしまえ理論です(笑)
例えば防御型のミミックでは苦手なエレも
高い攻撃力で早い段階でストンスキンを破り、
ダメージ通るようになれば削りつつ
精霊もデストラップで止めてしまうという事が可能になると思いました。

そこでまず初期獣性。
ミミックは物理攻撃力アップの獣性が撮れます。
攻撃力重視なのでこれは是非付けたいところ。
ランダム獣性はオートリゲインが良さそうです。
(特に対エレでは早い段階でデストラップを撃てると
追加毒の効果でストンスキンを早く剥がせますので)

と、ソ・ジヤに通いまくりました。

が、

割れども割れども一向にオートリゲインは愚かレアな初期獣性が付かない、
さすがに心が折れそうだったので次の初期獣性で妥協(笑)

物理攻撃力アップ&物理攻撃力+15%

さらに追加獣性はこれらにしてみました。

STR+50、ファランクス追加、メインジョブ:暗黒騎士
ジョブ特性:暗黒騎士、サポートジョブ:戦士

メインジョブを暗黒にしたのは物理攻撃力を重視してみた為です。
精霊型のエレを強く意識するならば
ジョブは戦士のままで
ジョブ特性:戦士、サポートジョブ:暗黒騎士
闇耐性↑光耐性↓などもいいかもしれません。
ファランクスはスパイク持ちの守備型闇エレを意識してみました。

●完成図
ミミック族:暗/戦
初期獣性:物理攻撃力アップ、物理攻撃力+15%
追加獣性:
STR+50、ファランクス追加、メインジョブ:暗黒騎士
ジョブ特性:暗黒騎士、サポートジョブ:戦士
テンプラ:カウンターデストラップ型


結果。
いろいろな魔獣と対戦してみて
闇エレを高い攻撃力で強引にねじ伏せたり
また以前の記事で出したコースなども正面突破でき
なかなかの強さとなりました。

反面、物理ダメージ耐性アップが無い為
攻撃力が高い&カウンター出来ないTP技を持っている相手には
粉砕される事があります。(攻撃特化のウサギとか)
回避の高い属性オートアタック持ちの相手も苦手です。

この辺差し引いてもなかなかの仕上がりだと思います。

あ、もちろんデストラップのスタンがきかない土雷エレはどうにもなりません。
(これは防御型だろうがなんだろうがどうにもならないですね(笑))

余談①
エレを意識するならば属性オートアタックも有効なんですが、
その他の敵も考えると物理攻撃力を底上げする方が有効と考えました。
と言うのもファランクスの存在です。
エレの場合はどんなに攻撃力を上げても物理攻撃では20ダメージも出ないので
属性オートアタックが有効なのですが、
それ以外の敵では属性オートアタックにすると
物理攻撃のダメージ、属性オートのダメージと1回の攻撃で40ダメージもカットされてしまうからです。
例えば物理攻撃特化にしたこのミミックは、
物理ダメージは5割増くらいになっているように見えます。
つまりこういうことです。
属性オート:物理ダメージ100+属性オート50→ファランクスによってダメージ110
物理攻撃特化:物理ダメージ150→ファランクスによってダメージ130
属性オートのダメージはばらつきがありますのでもっとダメージは低くなります。
ただしエレのように強力な物理カットがある場合は逆転します。

余談②
闘技場のミミックは魔法ダメージ+25%と魔法に弱いのですが、
弱点属性と言うものは存在しません。
つまり「○耐性↑○耐性↓」の獣性を追加するだけで簡単に弱点を作る事が出来ます。
弱点を攻めてくる精霊型の魔獣に光弱点が有効なのは周知のとおりなので
エレを強く意識するならば是非とも追加しておきたい獣性です。
ここでもうひとつ、
弱点属性が無いのに良く見かけるタイプのミミックは
精霊型のエレに完敗しますよね?
実は弱点属性が無い相手に対して弱点精霊型の魔獣はファイア系を使うのです。
ミミック以外だとゴーレムや壷なんかも弱点属性が無い種族ですね。

余談③
私は物理攻撃型の魔獣にも良くサポートジョブ:暗黒などを付けるのですが
これには一応訳があります。
MP持ちのジョブにすることでその魔獣が魔法を使える使えないに関わらず、
守備型の闇エレなどの攻撃魔法をドレインorアスピルの2択にさせる事が出来るからです。
魔法を使えないジョブではドレイン1択になってしまうので。
守備型の闇エレにはこうした事情から多少有利になります。
と言っても運がよければ引き分けられるって程度かもしれませんが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »