« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009.01.30

パンクラティオン その7

ちょっとー!!
そろそろかと楽しみにしていた
CR新世紀エヴァンゲリオンの5作目「最後のシ者」だけど
検定落ちたんだってね\(^o^)/
年末辺りからCMも始まってたしちょっとwktkしてたんだけどなぁ。

さすがにお蔵入りにすることは無いと思うけど、
早くて3月位になってしまうのかねぇ

そういや同じく去年1度検定落とされた花の慶次2はどうなったんだろ・・・


さてFF11のお話。

最近検索サイトからこのブログに訪れる方のキーワードで多いのが
パンクラティオン関係だったりする。

確かにGoogleとかで自身も検索するとウチのブログが結構上位で引っかかるんですわ。
その中で特に多いのがエレメンタルに関して。

あと「最強」とかで検索に来る人も多いです。
でもこれ一つ育てればOK!
この魔獣が最強!!・・・は再三申し上げている通り御座いません。
「最強」になりたければ・・・
複数の魔獣を育てて相手に合わせて出場させるしかありません。
あしからず。


今回はエレに関してちょっと纏めてみようかなぁと。

まずは自分が使う場合。
エレといえば光闇風氷土水雷炎といる訳ですが、
やはり闇のエレメンタルが他の属性よりも優位です。

以前にも書いたと思いますが、
闇のエレメンタルはデフォルトで
スリプル無効、ディスペル無効、光弱点と言う有利な特性を持っていますので。

◆◆◆

そして育て方ですが、
まず私が必須と考えるのは、

●物理ダメージ耐性アップ(初期獣性)
●ストンスキン追加
●ファランクス追加
●スクロール:黒魔法

ここまでは必須。
これにさらに

○サポートジョブ:赤魔道士
○ジョブ特性:黒魔道士
○ジョブ特性:赤魔道士
○INT+50
○ブリンク追加
etc

などなど個々の好みでどれを付けるか調整すると良いでしょう。
個人的にはサポートジョブは付けるべきだと思っています。
サポートジョブで付与されるステータスアップが無い場合、
少々精霊のレジが目立つ気がします。

そしてテンプラメントは、
とてとて理性+とてとて闘争などの弱点ガ系精霊連打型か
理性+とてとて闘争などの弱点II系精霊連打型に調整すれば完成です。

さらに上の闇エレを目指す場合は初期獣性で物理ダメージ耐性アップ+αを狙います。
個人的に有用そうな初期獣性をあげて見ますと...

①物理ダメージ耐性アップ+オートリジェネ
→相手も闇エレであったり、
 高速属性オートタイプなどエレ対策魔獣を相手にした場合
 しぶとさがアップします。

②物理ダメージ耐性アップ+魔法攻撃力アップ
→精霊のダメージを上げて戦闘を優位にしよう!
 苦手なタイプの魔獣も高火力で強引にねじ伏せてしまえる事も。

③物理ダメージ耐性アップ+詠唱速度アップ
→意外と思われるかもしれないが、
 これにサポ:赤+ジョブ特性:赤とした場合の詠唱の速さは凄まじい。
 詠唱4秒程度のII系精霊だと2秒ちょっとに縮まる。
 だからなんなんだ?と言われるかも知れないけど、
 これは対エレ対策されたサイドアタック型の魔獣にサイドを取らせ難くする事が出来ます。
 またエレが精霊を使う間隔もかなり速くなります。
 (例えば闇エレ:黒/赤でジョブ特性に黒をつけた場合と赤をつけた場合では
  同じテンプラメントでも精霊を撃つ間隔が後者のが短い)

④物理ダメージ耐性アップ+魔法ダメージ耐性アップ
→魔法には弱いエレメンタルなので魔法耐性を付けてしまおう。
 これは属性オートアタックにも効果があるので耐久性が大幅に上がる。


と、こんなところでしょうか。

問題はどれも非常に作り難いという事。
例えば物理ダメージ耐性アップと詠唱速度アップを初期獣性にしたければ
詠唱速度アップの闇エレ板を素体にランダム獣性で物理ダメージ耐性を狙わなければならない。
それこそ数千枚の撮影でやっと出来るレベルかもしれないほどです。
パンクラティオンでは1ランク上の魔獣を育てようと思った場合、
初期獣性2つ狙いが必須になる為、一気に難度が増す事になります。

◆◆◆

続いて闇エレを倒したい場合。
同じ闇エレをぶつければ勝つか負けるかは運になるので
何度もぶつけてればそのうち勝つでしょう。

が、これじゃ意味無いので高確率で倒せないとですね(笑)
 
 
①属性オートアタックタイプ

→以前にも紹介したと思いますが、
 フライトラップやチゴーなど攻撃間隔の速い魔獣に
 属性オートアタックをつけてエンダメージで倒す方法。
 
 ★ 作成例 ★
 ●フライトラップ(FP85)
 初期獣性:攻撃速度アップ
 追加獣性:光オートアタック、メインジョブ:モンク、ジョブ特性:モンク
      サポートジョブ:暗黒騎士、HPmax+50
 ●チゴー(FP100)
 初期獣性:攻撃速度アップ
 追加獣性:光オートアタック、光属性攻撃力+15%、ストンスキン追加
      ジョブ特性:シーフ、ブリンク追加

 どちらもサイドアタック仕様で。
 
 
②魔法特化型

→魔法で力押ししてしまおうと言うタイプ

 ★ 作成例 ★
 ●ソウルフレア(FP65)
 初期獣性:魔法攻撃力アップ
 追加獣性:スクロール:黒魔法、ジョブ特性:黒魔道士、ブリンク追加、INT+50(INTアップ)

 ●マジックポット(FP70)
 初期獣性:詠唱速度アップ
 追加獣性:メインジョブ:黒魔道士、スクロール:黒魔法、サポートジョブ:赤魔道士
  ブリンク追加、ストンスキン追加

 どちらもエレには強いけど、他には負けやすい感じです。
 
 
③カウンター型

→カウンターサイレスやカウンタースタンなどで相手の魔法を封じつつ
 ちまちま削っていくタイプ

 ★ 作成例 ★
 ●ミミック(FP75)
 初期獣性:オートリゲイン
 追加獣性:メインジョブ:白魔道士、スクロール:白魔法、光オートアタック

 ●風のエレメンタル(FP85)
 初期獣性:物理ダメージ耐性アップ
 追加獣性:ストンスキン追加、ファランクス追加、サポートジョブ:赤魔道士
  ジョブ特性:赤魔道士、INT+50(INTアップ)

 どちらも理性+とて生存のカウンタータイプで。
 エレはあえてスクロール:黒魔法無しにしてみました。
 魔法に対して結構サイレスはしてくれるものの、
 余計な魔法も多く使ってしまうのが難点……


取りあえずパッと思いついたのがこんな感じでした。
ただし全てを試した事がある訳ではないので妄想も込みです(笑)


2009/02/04 追記 ---------------------------------------

エレってちょっと硬すぎじゃない?
なんて聞かれた事があったので、
その理由をちょっと追記してみます。

まずパンクラティオンのエレもフィールドにいるエレと同様
物理ダメージ-75%を持っています。
エレ自体は決して防御力が高い訳ではなく、
この物理カット75%が強力なだけです。

さらにパンクラティオンのエレは物理ダメージ耐性アップの獣性を
つけている事が殆どです。
これは物理ダメージ-25%の効果があります。

つまり合わせて物理ダメージ-100%!!
物理攻撃無効!!!常時インビン!!!!

・・・ではなく、
最初にもともとの特性で物理ダメージを-75%にし、
そのダメージをさらに-25%する事になります。

例えば敵から100ダメージの物理攻撃を喰らったとしましょう。
特性の-75%で100ダメージ喰らうところが25ダメージになります。
さらに物理ダメージ耐性アップで25ダメージが18だか19ダメージになります。
そしてさらにファランクスのダメージ-20の効果で
最終的なダメージは0となる訳です。

つまり物理攻撃に関しては100ダメージは無かった事になる訳です。
・・・そら普通に殴り勝つ事は出来ないよねw

ちなみに通常物理攻撃は
うちの物理攻撃特化のウサギでさえ同レベルの魔獣に対して
ダメージは100後半と言ったところ。
(獣性で物理攻撃力+45%、STR+100です)

例え200ダメージ出しても、
カットされまくって最終ダメージは17とかになってしまいます。

そんな理由から殴り勝つならば
属性オートアタックが有効になってくる訳ですね。
属性オートアタックならばファランクスでカットされるとは言え
大体20~30ダメージ出てくれます。
エレ相手に物理攻撃で30ダメージ出そうと思ったら
エレ以外の同レベル相手に通常攻撃で300近いダメージを叩きだせる
超バーサク魔獣を作らなければなりません。
もちろんそんなダメージ出せる魔獣は見たことありません(笑)
(サイド、バックアタックでなら通常攻撃で700ダメとかありますがーw)


と、エレの異様な硬さに纏わる追記でした。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009.01.26

ジュワユース


ジュワユース Rare Ex
D35 隔224 耐闇+14 時々2回攻撃
Lv70~ 戦赤ナ吟竜コ踊

ジュワユース。
もはや説明不要なヴァナディールでも指折りの名剣。

説明不要と言いながら説明しちゃうと、
一番のポイントは「時々2回攻撃」。
これ以外は装備レベルの他の片手剣と比べても特に特徴も無いのだが。
ヴァナの「時々○回攻撃」と言うのは全然時々ではなく、
ジュワユースに関しても大体2回に1回は2回攻撃になるほど。
なので実質通常与ダメ1.5倍、得TP1.5倍、WS頻度1.5倍、
殴りまくりで楽しさプライスレスと他の片手剣を寄せ付けない性能となる。
(攻撃回数が増える分、敵のTPも貯まるの早い→TP技増加がデメリットでもある)

当然これだけの力を秘めた片手剣なので
装備ジョブならば喉から手が出るほど欲しい人は多いでしょう。
そんな一人がフレの某B氏。
最近ナイトのレベルが70を越えてどうしても欲しくなったようでした。
ちなみに私は装備出来るジョブが戦士だけなので欲しくなったら狙ってみるか~って位。

さてこの片手剣を落とすモンスターは海蛇の岩窟に住まうタコ。
ジュワタコの愛称で親しまれています。
倒せばドロップは100%なのだが、
いかせん長時間間隔の抽選POP(6時間~?)なので未だに需要に追いついておらず、
大抵張り込みしてる人や倒された時間を計る為にキャラ放置して人で賑わっている。

こんな状態なので手伝うのも余り乗り気ではなかったのだ
いつ沸くとも知れないNMを取り合い、
運良く釣り勝てたとしてもジュワタコ以外にも
周りの負けろ光線とも闘わなければならない(笑)

しかしタコは強力でソロで倒すのは非常に難しいのもあって、
ライバルが全くいない場合もある。
その時は手伝ってやるよー位に思っていたのだ。

そしてこの土曜日夕方頃...

メールを着信しました。
B:いつまで寝てるんだ?w未だ狩られて無くてチャンスなんだがー

メールを送信しました。
私:使徒殲滅でそれどころではない


とは返したものの、
キリが良かったのでそろそろ帰ろうかと思っていた所だった。

メールがあって1時間後くらいに帰宅。
サーチしてみるとどうやらまだ誰もやっていなさそうな雰囲気だったので
今から行くぞーと声かけてみるが返事無し。
このチャンス逃したらまた手伝え言われると思うので
取り合えず現地に向かってみる。

・・・やはり無反応。

・・・・・まさか。

嫌な予感と言うかほぼ確信していた。
 
 
電話をしてみるが出ない。
 
 
間違いない。
 
 
寝てやがるな(#^ω^)ビキビキ
 
 
そして電話しまくる事20回位、
 
B「わり、寝てたw」
 
ふざけんなw
 
まったく自分のジュワでもないのに...

さて気を取り直して抽選狩り。
ライバル来るまでに沸いてしまえ!と祈りつつ。

しかし沸いたとしても少し不安はあった。
ジュワタコと言えば忍orシ+詩人+赤の3人で挑むのが鉄板構成だ。
だが今日は忍/踊(私)+詩/白(ヤツ)の2人だけ。
大ケアルにヘイストが無いのはちょっと心配だった。
あと回避装備もそんなに持ってなかったしー

-------------------------------------------------------

★ジュワタコことCharybdis様の特徴★

TP技などは普通のタコと変わらないのだが、
特質すべきは通常攻撃が時々2~8回攻撃と言うところだ。
無論時々は時々ではなく、クラーケンクラブを使ってくる敵と言った所。
さらにレベルもそこそこ高く一撃も大きいので耐える盾では厳しい。
(忍者で被ダメージ1発200前後)
なので思いっきり回避をあげて攻撃をスカスカにするのが良い。
故に忍orシ盾に向いているモンスターなのだ。
ちなみにどの程度回避を上げればいいかというと、
忍者ならば装備で+50~60程度、
これにマンボマンボを貰えば回避はキャップしていると思われる。
また攻撃回数は多いものの捕縄+エレジー入ってしまえば
攻撃間隔はかなり遅くなり空蝉壱の張替えも楽である。

-------------------------------------------------------

1時間半ほど抽選を狩ったところでついにCharybdis降臨!

相変わらずライバルはいなかったのでしっかり準備して戦闘開始。
何度もこいつの盾はやってるけど、
最近は忍者で強い敵の盾をする事は殆ど無かったのでかなり心配ではあった(笑)

マンボのお陰で避けまくりで順調ではあったけど、
大抵死ぬ時は一瞬なので気は抜けない

ジュワタコ、盾死亡の良くあるパターン。
・蝉切れたor残り1枚の時にクロスアタック
・旋風後に運悪く通常攻撃被弾しまくり

なので蝉厚めに張る事、範囲WS時の迅速な張替えに集中。
もちろん暗闇の術と捕縄の術も切らさずに。

さらにヘイスト無いのもあって何度か空蝉のリキャスト待ちが発生した。
この時は余計なTP与えないように後ろ向き。後は避けてくれることを祈ったw



最近の中では一番の集中力を発揮した30分だったので無かろうか?w

B「マンボとエレジーだけじゃ詩人超暇なんだけどーw」

とか言ってるのにビキビキしながらも何とか削りきる事が出来た。
・・・はぁ疲れた( ´`)

こんな感じだったので、
 
 
何かこれ・・・俺のジュワユースじゃね?wって気にさえなってきたけど
 
 
まあロットは許してあげました。


この借りは高くつくぞ!
何か焼肉とか食いたくなってきたなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.23

雑記3

引き続き雑記です。


少し前のこと。

???「あのぉ……」

声を掛けられ目を向けると、

何かとてもかわいらしい子がいるじゃないですか!
これはもしや……春キタッ!これで勝つる!!
 
 
 
 
無論そんな訳は微塵も無く、

???「アキト君ですよね?」

私「はい、えーっと……」

(こ、この子は誰だ!?脳ミソフル回転でも全然思い当たらない。)

???「Sです。お久しぶり^^」

私「!!!」

(ΩΩΩ<なんだってー!)


名前聞いたら一発で分かりました。
彼女は中学の時の同級生。
そしてかわいいのも当然である。当時私が好きだった子だから(笑)

Sさん「アキト君は全然変わらないね、見かけてすぐわかったよ」

(中学高校の友達に会うと良く言われます。)

最後に見たのは十ン年も前だったと思います。
しかし、当時は控えめでとても大人しかった印象なんだけど
同級生とは言え長い事会ってもなかった私に声掛けてくれるなんて正直驚きました。


それにしてもやはり可愛かった。

私「相変わらずカワイイね。まだ独身だったらアプローチしてたかもw」

と、中学生の時は純粋で照れ屋だった私にはとても言えないようなことが
さらりと言えてしまう。ホント図々しくなったものだ。
・・・とは言え、ホントに好きな子には今でもなかなか言い出せなそうだ(笑)
だってとても純粋だから^^(なにか文句ある??)

Sさん「おしいっ!5年早ければ受けたかも」

・・・5年・・・全然おしくありません(´Α`)

と、まあ彼女も今は一児の母です。
写真見せてもらったけど、とってもかわいい娘でした。
もうすぐ3歳だと言ってたかな?
母親に似ているようで20年後がとても楽しみです。ぐへへ。

-----------------------------------------------------

ところで久しぶりに同級生に会ったりすると、
特に女の子は誰なのか全く分からないことありませんか?

同級生の女の子「ひっどーい。絶対忘れてたでしょ!?w」

何か良くありそうな感じですよね。
でも違うんです。忘れてた訳ではありません。
当時とは全く顔も雰囲気も違うので分からないんです。マジで!
中学高校の時とは違って、
髪型にお化粧にととてもオシャレしてる訳ですからそりゃ見た目は別人だよ!

なので、最初誰だか分からなかったとしても仕方ない事なんです。怒らないで~


そう考えると、最近同級生と会う事なんて滅多にないなって思ってたけど、
すれ違っても気付いてないだけ・・・とか意外とありそうな気はしてきた。
ここでも、

同級生の女の子「すれ違ったのに無視された…」

なんて思わないで下さいね。

無視した訳ではなく、分からなかっただけです。

当時とは全く違ったので分からなかっただけです。

~~~~~~~~~~~~~~~

大事なことなので2回言いました。

~~~~~~~~~~~~~~~

うーん、何か中学時代の同窓会とかちょっと行ってみたくなってきたなぁ
(幹事がやる気ゼロなので未だに1度も開催されていないw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.20

雑記2

最近はパンクラティオン熱も大分冷めてきたので
次なる打ち込める要素を模索中です。
何かこれは!ってのは無いかなぁ。

とこれだけでは何なのでまたも雑記をつらつら


私が現在定期的に参加しているコンテンツは3つあります。

1つ目は木曜日のナイズル友の会。
2つ目は日曜日のエインヘリヤル。
3つ目は土曜日のいろいろやるLS。

どれも比較的ライトなコンテンツ(時間的な意味合いでね!)
ナイズルとエインヘリヤルはまあ説明不要だと思います。

で、土曜日のLSとは何ぞや?

個人的には

「普段やれないようなコンテンツをやってみて楽しもうの会」

と思ってます。
俗に言う空、海、花鳥風月、などが主な活動の場です。
今は花鳥風月が多めですね。

ところが最近大きな問題に直面していた訳です。

人が少ない!

仕事でほぼ来れなくなった人、
音信不通になった人などなど。
もともと土曜日も休みでは無いメンバーも多いため、
参加人数はばらついていたのですが……

そこで例え全員集まったとしても2PT程度な現状を打破する為に
思い切って増員する事を提案しました。

そして先週から現メンバーの知り合いを数名誘って参加して貰いました。
まずは仮入部、うちの雰囲気を知って貰った上で
続けるかどうか決めて貰おうと思ってますが、全員続けてくれるといいなぁ。
そして土曜日が楽しみになってくれたりしちゃうとうれしいです。


最初に書いた状態もあるので、
よーしパパ頑張ってゼニ貯めちゃうぞ!!

と、思っていた訳ですが、
 
 
Ryo:そうですね……師はアクアン類…… 中でもオロボン族に、興味をもっておいでのご様子で、近ごろ、よく話題にされますね。
 
 
・・・(;^ω^)ピクピク
 
 
Ryo:そうですね……師はデーモン類…… 中でもソウルフレア族に、興味をもっておいでのご様子で、近ごろ、よく話題にされますね。


・・・(#^ω^)ビキビキ


なかなか上手くいかないものです。Ω\ζ°)チーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.15

雑記

ネタも無いのでウソのような本当の話を。


その時は白魔道士でパンクラティオン用の獣性を集めるべく
モンスターをポコスカ殴っていた。
白だった理由は単にその方が移動楽だっただけ。

そこへ金髪HUMの海外組のプレイヤーが通りかかった。

金髪さん>私 Kraken Club!!
私>金髪さん hehe

と、ここまではごく日常な事なのだけど、

金髪さん>私 あなたのフレンドになってあげるのでそれください
 
 
 
ん!!!???
 
 
 
私(えーっと、これ冗談で言ってるんだよな??)

私>金髪さん 私はあなたよりクラクラが好きですlol


と返したらマジギレされた!!

私のつたない英語力では翻訳が追いつかない勢いで捲し立てられたので
ちょっと間違ってるかもしれないけど

金髪 は?この私が友達になってあげるってのに断るの??
金髪 私はね、たくさんボーイフレンドいる人気者なの。
金髪 分かったならさっさとそれ渡しなさいよ!!

  。 。
  / / ポーン!!
( д )


まだまだ他に言われてた気がしてたけど
多分こんな感じで間違ってないと思う、うんうん⊂( ^ω^)⊃

何かこっちも面白く返してあげようと思ったけど
考えてる間も無く言うだけ言って去っていきました……

世の中凄い人がいるんだなぁと勉強になりました。


ちなみにこのクラクラは生涯の伴侶にあげると決めているので
そんな通りすがりの誰とも分からない人にはあげられません!!
(もちろん知り合いには普通に貸すけどー)


なんて話を誰かとしてたらお前の運命の人はヴァナディールにいるかもな!w
などと言われた事があった\(^o^)/


その時はただの冗談で終わったけど、
今はちょっと冗談でもなくね?と思える節がある。
最近の日常生活とオンラインと比べると...
アレ?何かオンラインのが遥かに出逢いが多いような?(;^ω^)


あ、もちろんそれが悪いと言う訳ではないです。
きっかけなんてなんだっていいと思うし、私も気にしません。
私自身は仲が良くなればオフ会とかみたいに実際に会って遊んでみるのも抵抗ありません。
(実際私はFF11繋がりでは無いけど、他ではあります。もちろん出会い系とかじゃ無いよ?w)
さらにこれがきっかけでラブな関係になるのもありなんじゃないですかね?
私の周りにもいます、FF11で知り合って結婚した子が!
2人は結構遠距離だったようで
どうやって愛を育んでいったのか非常に気になりますが(笑)
まあ幸せそうなので羨ましい限りです。

FF11で知り合って結婚まで行ったカップルは結構いそうなんですが、
私には1つだけどうしても気になる事があります。

両親や親戚、知人に「どこで知り合ったの?」って聞かれた時
これどう答えているんでしょう?w

結婚式とかでも2人の馴れ初め~みたいなの絶対あるじゃないですか?
どうやって紹介するんでしょう?w

私がチキンなだけかも知れないけど、
これそのまま本当の事言うのは気まずいと言うか、
世間ではまだまだ認知されているような事では無い訳じゃないですか。

とても気になっています。
もし自分がその立場だったら何て答えるだろう?
・・・絶対濁してそれっぽく言うだろうなぁw

っと、何か話がどんどんずれて
纏まりも無い内容けど雑記なので問題は無い事にします(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009.01.08

白/学 考察

年末年始の休み中に学者が37になりました。
Lv20ちょっとまでソロで楽クラスを両手棍で撲殺しまくり、
それ以降はミラテテとカンパニエopsをフル投入であげてました。
(35→37だけ知り合いとフィールドオブヴァラー使って上げきりました)

巷ではパーティ戦においての白のサポートジョブは
学者が非常に優秀となっていますが、実際にどれだけ違うのか?
その辺をつらつら書き綴ってみます。
 
 
 
●パーティ時の白のサポートジョブ候補

サポ黒:
 コンサーブMPによるMPの節約効果と精霊の印。
 デジョンにエスケプを備え最強のお散歩ジョブに!

サポ赤:
 ディスペル、グラビデなどの魔法、そしてファストキャスト。
 エン魔法やファランクスなどによる攻防の能力アップ!
 どちらかと言うとソロ向けか。

サポ召:
 一番の恩恵はオートリフレシュ。
 ペット釣りや真空の鎧等、一応召喚獣も使い道あり。

サポ暗:
 1にも2にもスタン。
 一部暗黒ヘキサに全てを賭ける勇者も……


こんなところでしょうか。
そこへ登場したサポ学。


■サポ学で付与される能力

白のグリモア/黒のグリモア
 白魔法及び黒魔法に特化する。
 使用中は消費MP及び詠唱時間が10%減。魔法スキルがB+に強化。
 ただし、白のグリモア中は黒魔法の消費MP及び詠唱時間が20%増。
 (逆もしかり)

簡素清貧の章(白)/勤倹小心の章(黒)
 次に唱える魔法の消費MPが半減する。

電光石火の章(白)/疾風迅雷の章(黒)
 次に唱える魔法の詠唱時間と再詠唱時間が半減。

白の補填(白)/黒の補填(黒)
 使用可能な白魔法/黒魔法が増える。
 (白)ポイゾナ、パラナ、ブライナ、サイレナ、カーズナ
 (黒)ディスペル、スリプル

机上演習
 発動させるとスリップダメージが発生し、
 減った分のHPをMPとして蓄積する。(2HP/3sec)
 再度発動させると蓄積された分のMPを追加。
 蓄積量は最大HPの1/4まで。
 またHPが半分以下になった場合はそこで蓄積終了。
 机上演習中は魔法のリフレシュの効果は得られない。

コンサーブMP


ざっと書いてみただけでも何か凄そうな雰囲気ですね。
全アビリティ駆使すればかなりの事がやれそうですが、
やはり白のサポにする一番の利点は
白のグリモアと机上演習によるMP効率の大幅アップでしょう。

他のサポートジョブと比べてみると、

対サポ黒:
 サポ学でもコンサーブMPは付き、
 また常時スキルB+相当で魔法が扱えるため、
 パーティ戦においてはサポ学優位。

対サポ赤:
 サポ学においてもディスペルが使用でき、
 グリモアによる詠唱時間減がファストキャストに相当する。
 グラビデは使えないが白でグラビデを使う機会はそうないので
 パーティ戦においてはサポ学でサポ赤の立ち回りは出来そう。

対サポ召:
 机上演習でのMP回復量はオートリフレシュを上回っており、
 例えリフレシュを貰える状況であってもサポ学の利点の方が多いと思う。

対サポ暗:
 もともと特化仕様なので比べる事は出来ない。
 スタンが必要かどうかだけなので。


やはり多くの状況においてもサポ学の利点が多いようですね。
何故こんなにも有効な白のサポートジョブを1年もほったらかしていたんだ!?
と思われそうだけど、
そもそも私の白の出番はカンパニエとかソロばっかだし、ごほごほ...


これほど優秀なサポ学ですが、問題点が無い訳でもないです。
 
 
全てのアビを駆使しようと思ったら忙しいなんてもんじゃない!!
 
 
使いこなすにはそれなりに慣れが必要そうです...


実際使ってみた感想では...
どれくらいMP効率が上がっているのいまいち実感出来なかったので
次の記事にでも数字で表してみたいなぁ何て思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.05

2009年 仕事始め

9連休も終わってみればあっさり終了した感じです。
年末は部屋の掃除をしたりしつつ遊んで、
年始は家でだらだらでした。
夜遅くに寝て昼前に起きるような生活だったので
今日は起きれるか心配だったのですが、無事時間通り職場に居ります...

ただし脳内はまだまだお休み中...


さてこの休み中にFF11では何をやっていたかと言うと、
1番はパンクラティオンの為の撮影。

現状の手持ちで困る事は無いので、
手持ちの魔獣をさらに強化しよう!って試みです。

とはいってもすでに育て上げた魔獣を強化しようと思っても、
すでに獣性やテンプラメントは私の中では完成しています。

ではどこで強化するか!?

そう初期獣性です。
つまりもう一度素体の撮影からやり直し⊂( ^ω^)⊃

で、この休み中に暇があれば鏡割りオンラインしていたのが闇エレです。
闇エレは苦手とする魔獣が少なく、
弱点が光と言う事で黒魔法主体の魔獣相手にも優位に戦えます。

で、現在の私の闇エレは初期獣性が物理ダメージ耐性のみで
サポ赤ジョブ特性赤のII系精霊連打タイプです。
サイドアタック対策に詠唱の短いII系とファストキャストを付けてみたんですが、
その分精霊のダメージが低めなのが悩みどころでした。

ところが考えてみれば第一段階のファストキャスト位では
II系精霊の詠唱時間など0.5秒も縮まらないのであんまし意味なくね?ってことに今更ながら気が付いた!
フリーズなら結構違うんだけどね。
そうなるとジョブ特性赤の利点は魔法攻撃力+10と魔法防御力+10。
ジョブ特性黒は魔法攻撃力+28。
ジョブ特性黒にして倒すまでに唱える精霊を1発でも減らせた方が良さそうです。

そしてどうせなら最高峰の闇エレを作成したいと鏡作りからやり直している訳です。
勿論狙う初期獣性は物理ダメージ耐性+魔法攻撃力アップなのですが、
少々妥協して物理ダメージ耐性+魔法攻撃力+15%でもいいかなぁと。

----------------------------------------------------------------------
物理ダメージ耐性と魔法攻撃力アップを初期獣性にする為には
魔法攻撃力アップの獣性が付いた板をトレードして
ランダム獣性で物理ダメージ耐性が付くのを期待するしかありません。
これが計り知れないほどの低確率。多分私の根気ではもちません!
妥協して魔法攻撃力アップ→魔法攻撃力+15%でも良いならば
魔法攻撃力+15%、魔法攻撃力アップ、物理ダメージ耐性の板が対象になるので
3倍くらい楽になります。それでも低確率ですが...
-----------------------------------------------------------------------

そんな訳なので暇があればカメラ+フィルム48枚もって空へ通っていましたが、
お目当ての初期獣性つかない!つかなすぎるっっ!!!

エレにストアTPとかオートリゲインとか...私ブチ切れますわよっ!!



まだまだ空通いは続きます...


ちょいと余談ですが、闇エレのテンプラメントに関して。

良く見かけるのは弱点ガ系連打タイプか弱点II系連打タイプ。
この他にもカウンタースリプル→精霊型やスタンドレイン型なども可能ですが、
闇耐性な相手には不利になるので実質精霊力押しタイプが優勢です。

さてガ系連打タイプとII系連打タイプの長所と短所は何でしょう?

まずガ系連打テンプラメントにすると、

ファイガ、ブリザガ、サンダガ、
ストンガII、ウォタガII、エアロガII、
(フリーズ)

これらを相手の弱点に合わせて撃ちます。
相手の弱点が光だった場合は弱体精霊なども含めてランダムになります。
もう一つポイント!
相手の弱点が闇だった場合はどうなるでしょう?
実は闇だった場合も光の時と同様の挙動になってしまいます。
使う精霊が半分I系のガですが、ダメージは大きく強力なのが長所です。
闇弱点と光弱点の相手には挙動がおかしくなるのが短所です


続いてII系連打テンプラメントにすると、

ストーンII、ウォータII、エアロII、
ファイアII、ブリザドII、サンダーII、
ドレイン、(ガ系、フリーズ)

これらを相手の弱点に合わせて撃ちます。
そう、ガ系連打のテンプラメントでは使用しないドレインを使用します。
これにより闇弱点の相手も的確に対応してくれます。
ドレインの吸収量は200前後なので十分なダメージソースになってくれます。
この他にもガ系よりも詠唱時間が短い為、サイドアタックの危険性も軽減されます。
これらが長所になります。
逆に短所は何かと言うと精霊のダメージです。
ファイアII、ブリザドII、サンダーIIは問題ありません。
ガ系連打のテンプラメントでもこれらの属性はI系なのでダメージは同じくらいか
やや上になるかと思います。
問題なのはストーンII、ウォータII、エアロIIですね。
ガ系連打のテンプラメントではこれらはII系のガを使うため、
与えるダメージに大きな差が出る事になります。
幸いこれらが弱点である魔獣よりも火氷雷が弱点な魔獣の方が多いことでしょうか。


どちらも一長一短ですが、
闇エレ同士の戦いになった場合はガ系テンプラがやや有利か?

個人的には幅広く対応出来るII系テンプラが好きですがー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.01

明けました!

明けましておめでとうございます!

2009年に突入しました。

2008年のFF11は振り返ってみ・・・・・・・ません!
楽しかったことは間違いなし、反省もしません!

そんなAkitですが、本年も宜しくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »