« ゴールデンウィーク | トップページ | モグボナンザ »

2008.05.07

白で行くカンパニエ

ゴールデンウィークもあっさり終了。
やはり休みというのはいくらあっても足りないものです( ´`)


■白魔道士的カンパニエ

私がカンパニエに参加する時はほぼ白魔道士。
理由は査定に関る行動の多くが出来るから。

盾役、アタッカー役(物理&精霊)、自他強化回復、敵弱体、蘇生と
白魔道士のやれる事は非常に多い。

査定を上げる為には、敵とタイマンするのが良いです。
被ダメージ&自己回復はポイントを稼ぐ上で重要です。
プレイヤーが多い場合はなかなかタイマン出来るほど敵の数が多くないので
難しいですが、出来る限りタゲを取るつもりでいった方が吉。


●白魔道士でタイマンする時の基本

サポは赤か忍。出来ればサポ赤。
ここではサポ赤のスタイルを紹介。
(サポ忍の場合は空蝉の術とストンスキンを回して耐えるスタイルとなる)

まずサポ赤にする理由は1にも2にもファランクスの存在。
ダメージを一定量カット出来る効果は被ダメが大きくない敵ほど効果絶大。
ボスクラスは強すぎてアレだが、取り巻きの敵はせいぜい被ダメ70前後なので効果は大きい。

サポ赤ではファランクスを用いて被ダメを抑え耐えつつ、ちまちま削るスタイルとなる。

_■攻撃に耐える為には?
__・防御重視&ダメージカット装備で固める
___→防御力380以上推奨(プロテス食事込みで)
___→物理カット20%以上推奨
____例1:土杖+ジェリーリング+チェビオットケープ(夜間) = 30%(35%)カット
____例2:玄武盾+ジェリーリング+チェビオットケープ(夜間) = 20%(25%)カット
____※カンパニエの雑魚敵は特に命中を意識する必要は無し

___実際どの程度の効果があるのかと言うと、
___例えば敵からの攻撃が70ダメであるとすると
___物理カット20%で被ダメ-14、更にファランクスで-21、
___喰らうダメージは半分の35となります。


耐えているだけでは敵のHPを削りきる前にこちらのMPが尽きてしまいます。
そこで貯まったTPは全てMP回復に回します。
攻撃の為のWSは使わない!これが大きなポイントです。
両手棍ならばスピリットテーカー、片手棍ならばスターライト。

_■実は最強のMP回復武器がある!
__・カンパニエでの白魔道士タイマン用武器ではクラクラが非常に優秀
___→クラクラスターライトで1分間にMP100以上回復
____リフレシュでさえ1分の回復量は60ほど。
____いかに強力かお分かり頂けるはず。
___→エン魔法使えば削りも強力
____エン魔法の追加ダメは魔法ダメとして計算されるので
____殴りながらにして魔法ダメでの査定アップも見込める

____ただし敵は選ぶ。対亀&壁ならば好きなだけ振り回せ。


これらを踏まえて実践となる訳ですが、
当然相手によって強さは異なり立ち回りも変わってきます。

一番やり易い相手は亀。

初めての場合はまず亀とのタイマンがお勧め。

_■何故やり易いのか?
__→痛い攻撃が皆無
___上記条件を満たしている状態ならば、
___通常攻撃の被ダメは0~30程度。
___TP技も鉱石投げが150前後喰らう以外大ダメージのものが無い。
___ヘッドバットやシェルバッシュは通常攻撃の被ダメ程度。


ヘイスト、ファランクス、ストンスキン(片手棍時はエンサンダー等も)など
一通り強化を掛けて特攻。
弱体はスロウを入れておくと魔法のかけ直しがしやすい。
その他は状況に応じて。
と言うのも敵の攻撃を潰しすぎて被ダメが減りすぎるのも問題だからだ。
回復に回すMPとテーカーorスターライトで回復出来るMPがつり合うのがベスト。

3分置きにヘイストファランクスを掛け直しつつ、
自HPが400~500減ったらケアルIVで回復するのが良い感じ。
ケアルIVをチョイスするのは高ヘイト&MP効率を考慮してのこと、
もし他プレイヤーが殴りに来てもそう簡単にタゲを取らせない為(笑)

亀の攻撃は最高でも鉱石投げの150程度の被ダメージなので焦らずじっくり行こう!


その他の敵達はどうなのかというと...

○オーク
何よりやばいのがカウンタースタンス。
カウンター発動率大幅アップに加えて、
カウンターで返された時のダメージがイタイ。
通常攻撃の被ダメを10~30に抑えられていても
カウンターで貰うダメは70~90と2倍3倍です。
一体どういった計算方法になっているのか気になりますが……
カウンタースタンスはディスペルで消す事も出来ないので
効果が消えるまで殴らず耐えるか、リポーズで寝かして待つのが得策。

○ヤグード
範囲攻撃がある位で全体的には温め。

○巨人族
こちらも比較的やり易い部類に入ると思う。

○シャドウ族
防御力ダウン技、TP0にされる技が非常に厄介。
これらの回復にMPを大きく割かれる為、
タイマンで倒しきるのは難しい。

○隊長クラス
ボス達は被ダメが大きすぎてソロでどうにかなるレベルじゃありません。
通常被ダメで200~300、寝ない弱体入りにくいor入らないと
ボスの名に相応しい強さとなっています。
味方NPCに任せるか、大人数で臨める時以外は手を出さない方が賢明。
ただし、その被ダメ大きさは戦闘不能による査定のマイナスを大きく上回るので
それ目的に特攻するのもありかも知れませんが……
 
 
 
 
 
 
纏めると白魔道士がタイマンする上で重要なのは
受けたダメージを回復するだけのMPをいかに確保出来るか?に掛かっています。
(もっともこれは白魔道士に限った事ではないけどー)
幸い白魔道士には主力武器のWSでのMP回復と言う手段があり、
更に装備次第で前衛顔負けの高い耐久力を得る事が出来ます。


全国3000万の白魔道士諸君に楽しく稼げるカンパニエを!ヾ(゚ω゚)ノ

|

« ゴールデンウィーク | トップページ | モグボナンザ »

FF11-白魔道士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63941/41122036

この記事へのトラックバック一覧です: 白で行くカンパニエ:

« ゴールデンウィーク | トップページ | モグボナンザ »