« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007.11.27

折れぬ魂 再び

折れぬ魂……言わずと知れたFF11中最高クラスの難度を誇るクエストの1つ。
その過酷な内容から何人もの釣り人の魂を折ってきたクエストだが、
ここに来てまた取得への意欲が湧いてきたのだ...

クエスト自体はリク、ググリューサウルスをハラキリして
五色の糸、剣の枝を取ってこいといったシンプルな内容だ。


で、何がこのクエストの難度を最高クラスにまで上げているのかというと

1.太公望の釣竿必須
→リク、ググリューサウルスともに釣りスキル100+でもリジェネが消せないと言う
最高難度の魚。当然のことながら太公望の釣竿さえバキバキへし折る。
通常の竿でまともに釣り上げるの難しいだろう・・・と言うか無理?

2.クエスト発生条件
→釣り納品で取得出来るサーペントの伝説(95000pt)を取得しなければ
クエストが発生しない。またリク、ググリューサウルスは掛かりもしない。
さらにサーペントの伝説は釣り皆伝以上でなければ取得出来ない。
釣りスキルを皆伝にするだけでも骨が折れる上に95000ポイント分も納品しなければいけないのだ。

3.泳がせ釣り(※)
→クエスト実装当初はこの特殊スキルも必須だった。
尚こちらは納品ポイント115000必要でしかも師範ランクと言う鬼仕様だった。
(要するに当初は釣り師範専用のクエだったと言っていい)

4.専用餌(※)
→当初リク、ググリューサウルスを釣る為にはシーゾンビ、ケーブヤビーのハラキリで
取得出来る専用の餌が必須だった。
それぞれミノー、肉団子でも掛かるが、格闘時間が極端に短く実質釣り上げは不可能だった。
専用餌を出す魚も師範クラスな上、出る確率も20~30%程度と餌を集めるだけでも大変だった。

5.激しい釣り場縛り(※)
→リクはまだいいとして、ググリューサウルスはふざけているとしか思えない仕様だった。
専用餌もシーゾンビと海賊航路のみ、当のググリューサウルスも海賊航路のみ。

6.ハラキリ
→釣るだけでも困難なのだが、ハラキリの確率も鬼。1%未満、1/256とも言われている。


と、当初はこれクリア出来るの?ってくらいきつかったが、
アルバトロスリング、ペンギンリングの登場によって、
専用餌&泳がせ釣りは必ずしも必要ではなくなり、
ググリューサウルスもマウラ⇔アルザビ航路でいつでも狙う事が出来る為、
大幅に緩和されている。

現状では2種リングを揃えてミノー、肉団子で釣るのが主流だろう。
ただし、ちゃんと罠が用意されている・・・そうペンギンリングの取得だ。
海賊の海図でアルバトロスリングは捨てるほど取れるので問題ないが、
ペンギンリングはそうはいかない。
まず山師の海図が簡単に出ない上、ペンギンリングも山師の海図4~5枚で
1個取れるかと言う程度なのでかなりきつい。
私はメルクリウスクリス目当てで海図やりまくってるので
ペンギンリングはまだ未使用品が3つあります・・・(’’

--------------------------------------------------------------------

前置きが長くなりましたが、実は私の魂が折れたのは取得難度の厳しさではないんです。
一時期リクは200匹以上ハラキリしてます・・・五色の糸は出てませんが。
ググリューサウルスもアトルガン実装前に40匹程度は釣っています。

ただ釣りには大きな問題点として格闘の難易度が環境に依存しています。
現状は大分緩和されたとはいえまだまだです。
基本的にPS2版では楽で、高スペックのPC程難度が上がるもの。
PCの環境によっては人間の反射神経では到底反応するのが不可能というほどだったとか。
私もPC版ですが、幸いそれ程の状況になる事は無く、
リク、ググリューサウルス共に何とか釣り上げる事は可能でした。

しかし、当時のPCが死亡して新しいものに乗り換えたのを境に
ググリューサウルスがどうしても削りきれなくなってしまったのです。
負荷の掛かる海賊航路ではまだ何とか削りきれる事はありましたが、
殆ど釣り人もいない快適なマウラ⇔アルザビ航路ではどうあがいても無理でした(。。


だがここに来て状況は一変した!
そうWindowモードの公式対応...
Windowモードで動かすと多少重いせいか、格闘が楽になってる気がするんです。
ググリューサウルスはまだ試してませんが、リクに関しては間違いなく...
さらに現状3国へのワープが使えるので、ウィンダスでミノー買ったり
上級サポが貰うのがとても楽ちん('Д')
そんな訳でまずはリクから片付けてやろうって魂胆です。

もちろんめでたく五色の糸が出たら余ったリクは串焼きにしてやンよっ!!( ・ω・)=つ≡つ


リクは累計200以上切ってるはずなのでそろそろ出て欲しいところです...
でもいろいろなサイトを見てるとリクは結構はまってる人多いんですよね。
恐らくハラキリ確率1/256位という予想は当たってるでしょうね。
ただググリューサウルスも同じ確率なのか?ってのは少々疑問です。
100匹いかずに出してる人が多いので、あの当初の釣り場縛りを考えると
こちらは1/128程度じゃないか?ってのが私の予想です(。。
せっかくなので出るまでの釣り上げ数をカウントしてみよう...
(過去分は数えてないのでVU後からでw)

そんな訳でアルタナの神兵出たばかりですが興味はこちらにいきつつあります(。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.24

アルタナの神兵

何と発売日に届いてました。(Amazonやるなっ!)
ご飯食べながらインストール・・・すぐに終わりました。
VU自体もやたら多いファイルチェックのみでDLは60ファイル程度(。。

そして当然というか・・・やっぱりというか・・・コンテンツIDの登録サーバは大混雑で
初日は繋がる気配が全く感じられなかったのですぐに諦め┐(´ー`)┌

次の日、試しに繋いで見ると...初日とはうってかわって次の画面にいける事が多かった。
もちろんエラーで繋がらないのが多いのは変わらないんだけど、
何かいけそうな気がしたんで何度かリトライしてたら登録出来た(。。

3時間やってもダメだったとかって話を聞きつつ、私は10分掛からず登録完了...
繋がりさえすればそんなもんなんですよね・・・全てはタイミングという名の運なんでしょうか(。。

ログインしてサラッと過去エリア散策してみました。
嫌がらせとも思える行き止まり多さにビキビキしつつ
(現代の同じエリアでは通れる場所が通れないとか多いんです)
MAP無いエリアを散策したりはちょっと新鮮でしたね(´∀`)

まだまだ過去のエリア行って何すればいいのか良く分かって無いですが、
新ジョブ取ったり異界の口開通したりしつつ、新しい要素を楽しんでいこうかと思います('Д')

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.22

ヴァズENMとベロシティショット

ヴァズENM狩人ソロ攻略の期待のアビ、ベロシティショットを携えて行って参りました。

まず最初に言っておきます。

ドロップはいつもの通りゴミ\(^O^)/オワタ


さてベロシティショットですが、
近接攻撃力、近接攻撃間隔は共に-15%だという事が検証されていました。
この事から飛攻アップ、遠隔攻撃間隔は+15%では無いかというのが現在有力な模様。

今回はバーサク&ベロシティショットでメヌメヌバーサクに
どれほど迫れるのかに期待を寄せての挑戦です。

まずベロシティショットは割合でアップなのでレベル50程度の攻撃力では
思う程効果が表れないと予想される。
逆にメヌエットは固定値でアップなので効果は絶大。
計算上ではメヌメヌバーサクの方が50以上飛攻アップで上な訳ですが、
実際の与ダメージはどれくらい変わるのか・・・

バーサクのみ(飛攻330程度?)

通常遠隔 250前後
乱れ撃ち 1000~1200(全段hit)
イーグルアイ 1100~1300


バーサクメヌメヌ(飛攻430程度?)

通常遠隔 480~500
乱れ撃ち 2000前後(全段hit)
イーグルアイ 2200前後


バーサクベロシティ(飛攻380程度?)

通常遠隔 280~300
乱れ撃ち 1200前後(全段hit)
イーグルアイ 1300~1400


メヌメヌが強すぎて笑えるけどベロシティも悪くない。
悪くは無いけど距離補正で分からなくなってしまいそうな位にしか
ダメージが上がらないとも言える...(。。
メヌメヌ貰うとキャップ付近のダメージが出る事から
バーサクベロシティでも更に飛攻上げる事が出来れば
ダメージキャップが狙えるんではないか・・・?
と思ったけど、Lv50までの飛攻装備どんなにかき集めてもちょっと無理(。。

いやまてよ、逆に考えるんだ、敵の防御を下げて攻防比をキャップさせるのはどうか。
アシッドボルト当ててからならバーサクベロシティのダメも跳ね上がるかもしれない。
これは今度試してみたいな...


あ、ベロシティショットの遠隔攻撃間隔短縮は銃を使うこのENMにいい感じでした。
(エンプティシードの合間を縫って撃たなければいけないのでー)


さて今日は待望の追加ディスク発売日ですが、
私はAmazonで注文してるんで今日届くかは微妙(。。
てかAmazonのワンクリック便利過ぎじゃね?

個人的には誰よりも早くディスクを手に入れて新コンテンツを体験したい!
などの思いはまったくございませんので
連休中にでもインストール出来ればいいかなぁって位です。

もっとも今日はまともにコンテンツIDの登録や
インストール後のアップデートが出来るとは思えないので、
アルタナ入れずにそのままインして遊ぶのが一番賢いのかもしれません……(゚д゚)


追記
あ、考えてみたら追加ディスク導入の有無に関らずアップデートはありそうね。
今日の帰りはどっかで遊んで帰ろう……(゚д゚)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.11.21

11/20 Ver.UP

帰宅してすぐにVer.Up開始。
今回のは結構時間掛かりそうな事聞いてはいたけど...


終了までの時間→5時間10分

   。 。

  / / ポーン!
( Д )

いやいや、こんな時間あてになるものでもない...
しかしこのダウンロードの遅さは...



2時間ほっといてやっと半分終わってた(#^ω^)
こりゃ繋がり先が悪かったなぁと思いつつも更に放置。
(一回切ってやり直したら速い所に繋がるかもと思ったけど
また遅かったらあれだなぁと諦めました)
そしてそのまま少し転寝。


・・
・・・

0時前に目が覚めると終わってた。
結局4時間以上かかりましたよっと(#^ω^)ビキビキ

こんな時間からじゃ何も出来ないので新魔法のリポーズだけでも覚えようとバスへ。
そういえば現代水晶大戦、ろくに参加してないのにモグの3国テレポ使えて恐縮です(。。


さて今回のパッチで個人的に目に付いた修正/追加内容を。


■両手武器のステータス補正調整

個人的には侍ちょっと強すぎかなぁ位で、
あれはあれで丁度イイとも思ってたが、何故か弱体。

しかも「2倍じゃ強すぎたから1.5倍くらいにしておきますね^^」
みたいな適当加減が何とも……
でもこれは苦情多そうだから近いうちまた調整入りそうね


■リポーズ

白魔道士版スリプル。
スリプルとは反対の属性な寝かせ魔法。
意外にもスリプルII相当との事。
スリプルが効き難い闇耐性高い敵にも入りそうなのでいろいろ使い道は出てくるかな?


■カバン拡張クエ

予想通り関連素材が判明した途端超高騰しててワラタ。
しかし一部新エリアの敵からのドロップと思われる素材が含まれている為、
クリア出来るのは22日以降。
最初の数週間は素材高いだろうけど、すぐに落ち着くだろうと思うので静観するが吉か!?


■ベロシティショット

どうやら飛攻+10%~15%、遠隔ヘイスト+10%程度な模様。
私が狩人出す時は近接攻撃するような場面はほぼ無いのでとても嬉しい追加。
というか最近はヴァズENMソロ用と化していたので何と言うピンポイントな強化なんだろう('Д')
早速今夜にでもENMで効果を体感してきます。


■恵比寿釣竿の性能調整

折れない以外はいまいちぱっとしない竿ってイメージだったけど、
これは太公望の釣竿と同等かそれ以上の使いやすさになったってことなのか!?
もしそうなら再び取得へのやる気が大幅アップなのだが・・・


■合成関連

新たに納品の調度品が追加され、さらにスキル+1分の応援効果を得られるようになった。
つまりHQを狙いやすい合成が増える訳。
うん、増える訳なんだけど・・・


木工スキル107(スキル100+装備+応援効果+上級サポ)

●新たに+11確保出来る合成

呪われた篠篭手 → 欲しい人いんの?
ラッカー樹液  → 現状「漆」材料になるくらい。まあ修羅の呪われ装備の材料だけど...
ケルベロスボウ → 材料の割にあの性能。
天球儀     → そもそもHQ品が無い

・・・(#^ω^)

●新たに+31確保出来る合成

キロポンプ
ダークランス

解説の必要も無い(#^ω^)

●新たに+51確保出来る合成

渓流竿



いくつか抜けてそうだけど、木工では+1する価値の低さに泣いた/(^O^)\オワタ


いやいや、まだ希望はある。
今回のパッチでモグハウスに招待出来るようになったのだ。

気になるあの子をモグハウスに招待出来る!!!!

 ↓

・・・でもこんな部屋じゃ呼べないなぁ

 ↓

もっとかっこよく綺麗にいろいろ飾ってみよう!

 ↓

家具の需要が急上昇!!!!

 ↓

木工職人ほっくほく!(゚∀゚)


そんなんありえなーーーーーい\(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.19

アトルガンミッション完結

金曜日にアトルガンミッション(以後AM)を完結させました。
温めな難度のBFが多いAMの中、さすが最終BFだけはそこそこの難度で熱いバトルでした。

事前情報から盾役はナor赤が有効で忍はきつめとのこと、
MPの持久力が大事という話だったので
LSからJさんに狩人、さらにゲストヘルパーとしてEさんにナイトをお願いして
ナ狩黒黒赤詩と何ともステキな構成で挑む事が出来ました。(ちなみに私は黒)

詳しい戦闘内容は省くとして、
序盤は安定して削れ、リフレ+ストームファイフバラバラの効果でMPはほぼ減らない状態。
中盤~終盤にきた聖なる審判などで1人2人吹っ飛ばされるも持ちこたえてました。
終盤は連続魔スタンと精霊で追い込みかけた訳ですが、
万霊の福音(HP1000回復)連発に(#^ω^)ビキビキ
さらに魔法絶対防御発動(#^ω^)ビキビキ
連続魔と魔力の泉が半分近く潰されました(#^ω^)ビキビキ

・・・これは時間切れになるか!?って所でしたが何とか削りきって勝利!
トドメは私が貰った!(゚∀゚)



そして最後のイベントを見て回り完結。
まあベタな展開ではあるけれどとても楽しめました。
というかマウ萌えー


気になる報酬の指輪は迷わずこれにしておきました。

バルラーンリング 魔法命中率+4 アサルト:INT+4 MND+4 CHR+4 リフレシュ Lv50~ All Jobs

Lv75でも遜色なく使え、私の持ちジョブを考えたらこれしかなかった訳で。
(アサルトで使う場合はどの指輪の性能も迷うところだけどね)
レベル高くてスキルブースト等が最優先な敵に有効利用出来そうです(´ー`)


AM終わったので次はアサルトコンプで大尉なりたいところ。

未クリアアサルトは中尉アサルト全部、レベロス補給の6箇所です。
初期の高難度でずっと放置だった補給もそろそろ何とかしよう(。。



話し変わって今後のジョブ調整の話題も出てきましたね。

自分に関係ありそうなところで、
本日深夜のVUで追加になる狩人の「ベロシティショット」。
遠隔の攻撃力アップと攻撃間隔短縮・・・遠隔版八双ってところ?
(その分近接の攻撃と間隔がトレードオフになるみたいだけどー)
狩人でのヴァズENMソロが更に楽になりそうな予感。
さらに白魔法版の寝かせ魔法だっけ?

さらに今後はスニーク忍術の実装、連携強化辺りが気になるところ。


あ、後は・・・・獣使いはじまったな!(゚Д゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.15

武器スキルのあれこれ

忘れられているかもしれないけど私の初期ジョブは戦士。
戦士と言えば多彩な武器を操る事が出来る事が特色である。
実際ジラート実装前後までは戦士はAFレベルでも盾役であり連携トス役がメインであった。
まだ当時は忍盾と言うのは浸透しておらず、(そもそも実装当初の忍者は微妙すぎた)
サポ忍が定着したのも私の戦士カンストするかどうか位だった気がする(。。

そんな訳なので戦士は核熱トス、湾曲トス位は出来るように武器スキルを磨いておくのが普通であった。

と、そんな背景もあるので私は武器スキル上げと言うのが結構好きなのだ。
(武器スキルマニアと言うほどじゃないけどー)

何と言うかスキル一覧が青時で埋まってるのを見てニヤニヤ、
使えるかどうかは置いといて撃てるWSが増えてニヤニヤ

単純作業だがはまるものがある・・・(。。
(この辺は釣り/合成スキル上げにも通じているかもしれない)


しかしその中でもサボっていた武器はある訳で...
両手鎌と両手槍である。
どちらも戦士でEVWSを習得する事が出来る。

これはもったいない。と言う訳で
最近ちょこちょこクフタルに篭って両手鎌スキル上げをしてたりします(’’

昔の感覚だと両手武器のスキルの上がらなさは異常と思えるほどだった気がするけど
今は何かそうでもないんですね・・・どっかで修正はいったんだっけか(~ヘ~;)


--- Akit武器スキルデータ ---

●格 闘 200 (忍)
●短 剣 240 (戦) エヴィサレーション○
●片手剣 250 (戦) サベッジブレード○
●両手剣 256 (戦) グラウンドストライク○
●片手斧 269 (戦) デシメーション○
●両手斧 276 (戦) スチールサイクロン○
●両手鎌 164
●両手槍 213
●片手刀 269 (忍) 空○ (メリポ+16)
●両手刀 195
●片手棍 256 (白) ブラックヘイロー○
●両手棍 240 (黒) レトリビューション○
●射 撃 269 (狩) デトネーター○
●弓 術 269 (狩) エンピリアルアロー○
●投 擲 269 (忍)


せっかくなので覚えているEVWSを軽く紹介。

・エヴィサレーション
ダンシングエッジが撃てないシーフ以外には強力なWS。
クリティカルものるようになったので本職シーフでも使いどころはあるんじゃなかろうか?

・サベッジブレード
ひゃっほーーーーーーーい。
見た目にばかり目を奪われがちだが、威力も優秀。
さらにTP300での威力はかなりのもの。

・グラウンドストライク
こちらもTP300での威力がかなり凄い。
攻撃力修正が高いのか硬い敵でもダメージ通り易い気がする。
惜しむらくは両手剣の使い道が少ない事か。

・デシメーション
光連携トスとして非常に優秀。
もっとも現状の戦闘スタイルではあまり出番無いだろうけど...

・スチールサイクロン
強大な敵と対峙する戦士達にとっては不可欠なWS。
TP300での不意スチサイはお空の大ボスにさえ
1500ダメージと言ったとんでもない威力を見せる。
ただしだまし損ねるともれなく返り討ちに・・・

・空
見た目超カッコイイ。うん、それだけ。
でもそれだけでも覚える価値はある。

・ブラックヘイロー
白同士で光連携出来るのはイイ
でも白なら迷わずヘキサ撃つ。
他前衛ならばトゥルーストライクのが強いね(。。

・レトリビューション
くるくるしゅぱーんな見た目がイイ
威力も両手棍WSでは飛びぬけている。
ただし両手棍にはスピリットテーカーと言う
別の意味で強力なWSあるのでダメージ出ればいいと言う物でもないけど(。。

・デトネーター
実質ヘヴィショットが使えないコルセア用WS。
狩人では使い道は皆無。
せめて連携属性が核熱以外だったら・・・

・エンピリアルアロー
遠隔のEVWSってヘヴィショット、アーチングアローと連携属性同じな上に威力低い...
命中率補正はこちらの方が高いと言われているけど体感不可能。

そういえば新WSも実装されるらしいけどどんなのくるのかなぁ。
レリックWSみたいに極々一部の人しか使えないとかは勘弁願いたい...

しかし過去の事例を見ると、

■e<新グラの装備が実装されます!
→HNM素材使用装備、性能微妙、殆どの人はお目にかかる事すらない( ´`)

・・・こんなパターンも多かったしね、ホント頼むよ~( ´`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.12

機船釣り

アルタナの神兵発売まで@10日に迫り、
ある程度新ジョブのスペックが公開されて行く中で
とある装備が高騰している。

メルクリウスクリス D8 隔192 時々2-3回攻撃 Lv50~ 戦シナ暗吟狩侍忍竜コか

そう、こいつだ。

理由はもちろん踊り子。
踊り子のTP消費型アビリティの存在だ。
TPを貯める事に関しては複数回攻撃武器は圧倒的なポテンシャルなので、
踊り子の主力武器が短剣であること、そしてTPが重要となれば自然な流れとも言える。

しかしアトルガン実装時、
新ジョブは悉くリディルやクラーケンクラブと言った強力な複数回攻撃武器の装備ジョブから外された。

この辺考えると個人的には蓋を開けてみれば踊り子は装備出来ません。m9(^Д^)
な感じがギュンギュンしてたり...

複数回攻撃武器のTP速度は振ったことのある人なら分かる通り、異常の一言。
特にクラクラに置いては侍もびっくりな常時黙想状態(敵も)と言えるほどになる。

踊り子のTPが重要になればなるほどこれらの武器の有無で差が出てしまうので
やっぱ装備ジョブから外されるんじゃないかなぁって言うのが現在の私の予想(。。


でもそんなのかんけーねーっ!でもそんなのかんけーねーっ!
要は今なら高く売れる、ビジネスチャンスだと言う事が重要!(笑)


早速最近サボり気味だった海賊の海図取りへ。
すでに船に乗っていた2人と落ち合う為にマウラへ向かいました。


マウラまで後少しのところで事件に遭遇。
突然マウラから裸タルタルが出てきた。
どうにも様子が変だ。
出てきたというよりもいきなりチカっと現れた。
そしてOP方面に移動して行った訳だけど、あまりの移動速度に見えたり消えたりって感じだ。
そして1秒で私の視界から消えた・・・


・・
・・・

はいはい、ツーラー乙、通報通報(#^ω^)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

怪しいプレイヤーを見かけたらこちらまで!
https://secure.playonline.com/support/exmf.html#stt

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

一応私はこういった時や、明らかに寝釣りだろって言うのは逐一報告しています。
皆さんも見かけたら上記アドレスからどんどん報告していこう!
各ユーザーのこういった支援が業者や違反者の撲滅に繋がるはずだ!
見かけたら迷わず通報!アキトおにいさんとの約束だ!


ちょっと話がそれましたが、船釣り。
2人以上で行く時はこっそりあれも狙いながら釣っています。

シーロバーカジェル D42 隔340 MND+5 命中-5 攻+15 Lv68~ 白
シーウルフカジェル D40 隔340 STR+5 命中+15 攻-5 Lv68~ 白

これら白専用の釘バットだ。
名前の通り見た目も白と茶色の釘バット。
しかしその見た目とは裏腹に非常に高性能な片手棍となっている。
(現状ではこれに並ぶ、または超えると思われる片手棍がいくつか存在するが...)
性能的にも二刀流で使ってね☆
と言わんばかりのもので公式が白/忍殴りを推奨しているのでは無いかと思わせる。

片や攻撃力を大幅にブーストし(恐らく通常のカジェルよりも釘が多いのだろう)
片や命中を大幅にブースト(バットを短く持て!)する。
こと命中に関してはこれほどのブースト量を持つ武器はレリック最終以外無い位である。


これらをドロップするNMはバーミリオクロークを着た海賊が登場した時のみPOPし、
ドロップもそれ程良い訳ではないのでなかなかのレア武器となっている。
最も海賊さえ登場してくれれば2~3回に1回はこのNMが登場する海賊が出現するので
遭う機会は思ったほど少なくない。
ただその海賊が連続で登場する事もあれば半日来ないなんて事もあるので
これだけを狙って船に乗るのはとてもきつい...
なので釣りついでに狙うのがお勧めなのだ('Д')

で、この日は最初の航路でNMが登場し、めでたくシーロバーカジェルをドロップしてくれた!
ドロップした片手棍は某赤姫さんに押し付け、こちらもめでたく知人初の2本コンプ者となった(笑)

船釣りはこれらNMの片手棍、
リュウグウノツカイのメルクリウスソード、
海賊の海図のメルクリウスクリスと
なかなか夢の詰まった場所です。

皆さんも息抜きに是非どうぞ( ´ー`)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.11.05

アーチャージュポン

アーチャージュポン 防40 STR+5 飛命-10 飛攻+10 Lv71~ 狩

ちょっと今更感もあるけどこいつを取ってきました(。。

何と言う超攻撃的な装備であろう事はパッと見でも察するところ。
狩人の胴装備では最高の飛攻アップ装備です。
ただしその攻撃力アップも飛命-10とのトレードオフとなってますが...

しかし、狩人にとっては通常の敵ならば飛命-10は誤差もいいところなので
よほど格上な敵でもない限り気にせず使える良装備でしょう。

それにしてもなかなかの良装備なのにも関らず、
そこまで大人気となったような類の装備では無く、NM自体も取り合いになった何て話も聞いたことが無い。
・・・それもそのはず、この装備が追加されたのはあの忌まわしき遠隔攻撃の仕様変更後なのだ( ´`)

ついでにこれを落とす地中アントリオンNMが少し特殊で、
まず抽選となる地中アントリオンの場所を見つけるのが一苦労(。。
あの辺りは迷路のようになっているので
例えば抽選はMAPのE-8にいる!って言われてもどこなのか分からないくらいです。
さらに抽選アントリオンとNMはPOP場所が違うんです。
抽選アントリオンがリポップしなくなったらNMが沸いた合図なのですが、
何とこのアントリオンNM、Lv75だと潜伏してる上を通っても絡まないんですよ。
ただし強さは抽選アントリオンよりも上です。
(強さは2~3人で余裕。獣使いは場所柄ソロでも余裕でしょう。
ただしM.バイトが直撃すると即死もありえて危険なので空蝉推奨)

・・・何と言う嫌がらせな設定。
(^ω^)<実はレベル設定間違ってたけど放置してますとかじゃないだろうな?

そんな訳なのでNMがPOPする候補の溝の上でヒーリングして引きずり出してようやく戦闘となります。
アーチャージュポンは倒せば必ず落とします。

と、こんな仕様だったのでなかなか浸透しなかったんでしょうね(。。
 
 
 
さてさてそんなこんなで1時間半程度抽選を狩って見事ゲット出来ました 人(´∀`)
 
 

・・・しかしすぐに悲しいお知らせが

多くの状況においてアーチャージュポンよりも麒麟大袖の方がダメージは上となるのだ。
(と言ってもほんのちょっとだけど)
その上デメリットも無い...と言うよりAGI+10により飛命はアップ\(^O^)/
まあこの辺見ても麒麟大袖は狩人が一番使いこなせるなんて言われる所以なんでしょうね(。。

逆に飛攻+10がSTR+5分の差を上回る状況となるとLV,VIT,防御のとても高い相手となる訳だけど
そんな敵になると飛命-10はまずいだろおおおお\(^O^)/
 
 
と麒麟大袖ある人にはとても使いどころの難しい装備な訳ですが、
持ってない人には優秀な装備であるのは間違いないです。
何より見た目が緑色のガンビスン(バトルジュポンと同じ)
重々しい五神装備よりも遥かに狩人っぽくてイイね!(´ー`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »