« 黒考察 | トップページ | 海賊の海図 »

2007.07.04

釣りで稼げ!

黒装備ももっと充実させたいが、
先立つものが無い現状を打破すべく・・・
最近は節約とちょっとした収入にも気を配ってたりするんです(´ω`)

一応そのお陰かギルは現状キープor微増状態です(。。


しかしこれでは何時まで経っても買うものが買えないので
ちょっとギル増やしの手段を模索しています( ´`)


合成師範を持ちながら大した金策も無いってのも情けないので
木工か釣りを生かせるものは無いものか・・・


で、今回は釣りで儲ける手段を探してみました。
まず思いつくものをざっと挙げます。
 
 
 
1.寿司ネタとなる魚を釣って競売に流す

これはたまにやっています。
寿司は前衛の職の主食となっている為、とてもはけるのが早い。
主力となるのはブラックソールとギガントスキッド。
時間辺りの儲けを考えるとギガントスキッド釣りが非常に優秀。
儲ける為にはそこそこスキルと太公望の釣竿が前提となるけど、
1時間程度の釣りで4~5万G稼ぐ事も可能。

黒インクの店売り価格が600Gの頃ならインクにしまくる事でも
大きく儲ける事が出来ました。(要錬金術スキル61以上)


2.海賊の海図

こちらは一発逆転系。
メルクリウスクリスを出して儲けようって感じです。
メルクリウスクリスは物価が安定した現状でも350万G前後で取引されているレア品。
当然レアなだけあってなかなか出ません。
(体感ではメルクリウスクリスは30回で1本程度、海賊の海図はハラキリ15匹で1枚程度)
また海図の消化はソロでも可能ですが、そこそこ難度高め。
アストラルフロウ前提の召喚士3人ならば超楽チン。

強いヒキと根気が必要です(。。


3.ハラキリ

ハラキリで取れるもので高価なものと言えばメルクリウスソード。
ただし腹を切る魚がリュウグウノツカイな上に出る確率も相当低いです。
(体感では100匹で1本程度)
これは上記の海賊の海図取りでベッフェルマリーン釣る時のおまけ程度に考えておくのが無難でしょうか(。。


4.エンゼルスキン

実はこれ昨日やってみました。
クフタルorテリガンで釣れるモンスターDevil Mantaが稀に落とす高級素材です。
一時期これ狙いの業者が問題にもなっていましたね。
去年の春頃のパッチでこれ関連の修正もされました。

○魚以外のものを釣った場合、まれにPCの「疲れ」が蓄積するようになりました。
また以下のものを釣り上げた場合には、より顕著に「疲れ」が蓄積します。
珊瑚のかけら/錆びたキャップ/錆びた鎚鉾/Devil Manta
○テリガン岬のDevil Manta について、出現制御の不具合が修正されました。

現在クフタルのファントム広場は相変わらずこれ狙いのプレイヤーや業者っぽいPCが多いですが
テリガン岬には全く釣り人はいません。
まあレベル上げPTすらいませんが・・・(。。

クフタルにあれだけいてこちらには誰もいないと言う事は
相当厳しいのだと言う事は予想できますが、ちょっと試しにやってみました。


・・
・・・
・・・・

タコ釣れねーーーーーーーーーー!!
2時間半程で一回もタコは掛からなかった・・・これは厳しい( ´`)
しかし、ここではシャル貝が釣れるのでそっちをメインと考えれば悪くないかも(。。
ちなみにシャル貝は6Dちょい釣れました。

結局のところスキッド釣りが無難そうですが、
それだけでは面白くないので、
気が向いた奴をやってみるのが精神衛生上良さそうです( ´`)

|

« 黒考察 | トップページ | 海賊の海図 »

FF11-合成・釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63941/15646388

この記事へのトラックバック一覧です: 釣りで稼げ!:

« 黒考察 | トップページ | 海賊の海図 »